角度を指定して線を入力する

ZEROCADで線を入力する場合、角度を指定して入力する方法です。

単線コマンドの左上の単線のメニューで、赤枠部分の角度をクリックします。

角度のボタンが選択されている場合は、始点から右方向を0度として反時計回りに入力された角度で線を入力する事が出来ます。

角度を変更したい場合は、右の数値の欄をクリックすると、電卓が表示されるので、任意の角度を入力します。

ここでは30度を入力します。

1点目(始点)をクリックし、2点目(終点)をクリックすると、始点から終点までの距離の線分で、マウスの位置指定した角度の線を入力する事が出来ます。

図のように、マウスの位置に関わらず指定した角度の方向に入力されます。

ZEROCADのオンラインショップはこちら

https://zerocad.sakura.ne.jp/onlineshop/order/new.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です