ファイルの一覧読込

ZEROCADのバージョン12では、JWWやDXFなどのファイルの読み込みでファイルを開かずに一覧で確認して、開くファイルを選択できるようになりました。

まず、図面の一覧読み込みを選択します。

ファイルを開くウィンドウが表示されるので、左上で開きたいファイルが保存されているドライブを選択し、その下のウィンドウでファイルが保存されているフォルダを指定します。

中央上の欄で、一覧画像を縦と横に何枚ずつ表示するかを変更します。

右の欄で、DXFやDWGなど開きたいファイルの種類を変更することができます。

右側の部分に図面のファイル名と画像が表示されるので、画像部分をクリックすることでファイルを開くことができます。

ZEROCADのオンラインショップはこちら

https://zerocad.sakura.ne.jp/onlineshop/order/new.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です