衛生の高さ表示機能

衛生配管で入力した配管の、高さを表示できる機能です。

配管の単線、複線、継手コマンドを選んだときに表示されるメニューで、高さの欄をクリックすることで表示と非表示を切り替えることができます。

表示にすると入力時に設定した高さが表示されます。

高さの文字サイズなどを設定する場合は、衛生の設定を開きます。

衛生設備設定ウィンドウが開くので、上のタブの付加をクリックします。

上半分の管材名・口径の欄が高さの文字のサイズなどになります。

変更する場合は、フォント選択ボタンをクリックします。

フォント選択ウィンドウが表示されるので、ここでフォント名、スタイル、ポイントなどを選択し設定をクリックすることで、これ以降の入力で設定された内容で高さの文字が表示されます。

衛生の高さ表示機能は、zerocad バージョン11と12でご利用頂けます。

ZEROCADのオンラインショップはこちら

https://zerocad.sakura.ne.jp/onlineshop/order/new.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です