衛生の勾配設定機能

zerocad バージョン11から衛生の勾配設定機能が追加されました。

衛生の設定で勾配を設定しておくことで、排水の配管入力時に配管の高さに自動で勾配をつけた高さが設定されます。

勾配を設定する場合は、衛生の設定を開きます。

上のタブで勾配を開きます。

排水勾配の欄に設定したい勾配を、100分のいくつの値で入力します。

下の図では、2%の勾配の設定になっています。

勾配を設定し排水の配管を引くと、2点目を引いた場合に設定した勾配分下がった高さで配管が引かれます。

ここでは2800の高さから引き始めて、2点目で高さが2701.5になっています。

ZEROCADのオンラインショップはこちら

https://zerocad.sakura.ne.jp/onlineshop/order/new.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です