集計システムオーダーメイド CAD 導入事例

これまで作ってきたCADの図面データを自動解析!
図面上の各部材に対して、文字データの追加、集計を自動で行い、
エクセルデータとして出力します。

AutoCADやJwCADなど、他社さまの CAD により、これまでたくさんの図面を作成
してまいりました。そこへ突如、集計表を作る必要が出てきたのです。
内容は、“これまで作成した無数の図面、そこにある部材に対し、製品名・規格・数
量・金額などの文字データを追加した上で集計、結果をエクセル表にして、提出し
てほしい”というものでした。
いくら人手があっても足りません。

課題
  • すでにあるCADの図面データに対して、同じ処理をしたい。
  • 図面上の各部材に対して、文字データを付け加えたいが、手間も時間もかかりすぎる。
  • 付け加えた文字データを集計して、結果をエクセル表にまとめたい。
対策・システム内容
図面の自動解析・データ付加
図面の読み込み・自動解析・文字データの付加
集計システムで図面を読み込むと、コンバータが自動的に図面を解析し、
それぞれの部材へ、集計項目として必要となる文字データを付加します。
データの拾い出し
文字データの集計
図面上で集計対象となる部材を一括指定あるいは部分指定、集計を開始します。
データの出力
集計結果をエクセルへ出力
製品名・規格・数量・金額などの文字データを一括でエクセルの表データに出力します。
集計システム概念図

サポート

メール、電話でのサポートが無料!
遠隔操作でサポート
訪問サポート
ZEROCADの使い方ブログ
価格につきましては、お気軽にご相談ください。
お問い合わせ

ZEROCAD オーダーメイドCAD 詳細はお電話 06-6459-7731
又は、メールフォームにてお問い合せ下さい!